2019年5月31日金曜日

乳牛の牛乳

SONY α7RⅢ + FE 24-105mm F4 G OSS
撮影地:鎌倉 長谷
 
パリンドロームは、日本語では回文
 
タイトルも回文
 
 
 
にゅうぎゅうのぎゅうにゅう
 
 
??
 
なってないじゃん、回文にw 

2019年5月30日木曜日

やぁ、元気!

SONY α7RⅢ + FE 24-105mm F4 G OSS
撮影地:鎌倉 鎌倉市農協連即売所
 
鰯は撮っても
鯖は読まないw
 

2019年5月29日水曜日

シャッフルでPON! Track1 「想い出の散歩道」

SONY α7RⅢ + KONICA HEXANON 1:1.8 f=52mm
撮影地:東京 代官山
 
シャッフルでPON!
 
記念すべきファーストトラックは
 
矢野顕子
「想い出の散歩道」 

アルバム「Piano Nightly」からの1曲
 
昨日の写真を使わなかったのは
歌詞と合ってなかったからで
 
じゃなんでこれなの?と言われると
 
手前の女性が
歌詞の最後の
 
わたし
ひとりぼっちでも もうだいじょうぶ
ほら想い出は、もう風色よ
 ほら想い出は、もう風色よ
 
みたいな感だったからw
 
こんなんで許してね
初回だからw
 

2019年5月28日火曜日

木漏れ日の中で

SONY α6000 + SMC PENTAX-M 1:2.8 40mm
撮影地:静岡 伊豆多賀

夏のような日差しの伊豆多賀
駅前は、木が茂っているので、
少しは暑さも和らぐ

木の間から降り注ぐ
木漏れ日の中を
歩んでゆく親子

いつか、この階段も
彼の想い出の散歩道に
なるのかな

2019年5月27日月曜日

火の守り

SONY α7RⅢ + FE 24-105mm F4 G OSS
撮影地:鎌倉 御霊神社
 
ゆらぐ炎を見守るかの様な
名もなき花
 
静かに時が流れてゆく
初夏の鎌倉

2019年5月26日日曜日

地酒あります

SONY α7RⅢ + FE 24-105mm F4 G OSS
撮影地:鎌倉 長谷
 
今度は一人で行って
テイクアウトするよ~

2019年5月25日土曜日

丸尾ちゃん

SONY α7RⅢ + KONICA HEXANON 1:1.8 f=52mm
撮影地:東京 代官山
 
あっ、ジャパニーズ・ボブテイルだ
NNNのエージェントが
すり替わっているのか?

じゃ、本物のすずちゃんはどこにw
 
 
 本日の戯言
 
家の玄関先から拉致られた
大泉君の心境がよく分かったw

2019年5月24日金曜日

ヘッドライト・テールライト

SONY α7RⅢ + KONICA HEXANON 1:1.8 f=52mm
撮影地:東京 都営バス渋谷自動車営業所
 
ヘッドラァ~イト
テェルラァ~イト
 旅はまだ終わらない~♪
 
と、口遊みながら
シャッターを切るw

2019年5月23日木曜日

橋の下には

SONY α7RⅢ + KONICA HEXANON 1:1.8 f=52mm
撮影地:東京 SHIBUYA BRIDGE

SHIBUYA BRIDGEを端まで来ると
そこのはホテルが

以前来たときにはなかったよなぁと
思ったけど、そういえば前回は
渋谷ストリームがオープンしたばかりだったから
間に合ってなかったのかなぁ

なかなか面白そうなホテルだけど
リッチが渋谷と恵比寿の真ん中で
ちょっと微妙な気がします

2019年5月22日水曜日

ウタ・バース的ななにか

SONY α7RⅢ + KONICA HEXANON 1:1.8 f=52mm
撮影地:東京 SHIBUYA BRIDGE


渋谷BRIDGEでOUTFOCUSして
 ウタ・バース的に

あんまり見たことないので
雰囲気だけだけどw

2019年5月21日火曜日

昔の名前で出ています

SONY α7RⅢ + KONICA HEXANON 1:1.8 f=52mm
撮影地:東京 都営バス渋谷自動車営業所

昔の名前で出ています
今は東京駅丸の内南口
だったかな


2019年5月20日月曜日

君に恋したのに



SONY α6000 + NIKKOR-H-C 1:2 f=5cm
撮影地:沼津 その辺り

 お散歩中にトンビが飛んでたので
とっさにパチリ

MFレンズだけど、
絞ってパンフォーカスにしてたから
それなりに撮れてるじゃん

さて、タイトルを付けましょう

トンビが颯爽と飛んでるので「Sky High」
ジグソーの軽快なサウンドが
聞こえてくるぜ

ふと、歌詞をググってみた

君に恋したのに、君は僕を空高く吹き飛ばした…



めっちゃ失恋ソングじゃん

しかも全編通しでひきずりまくってるしw


まぁ、それはそれでいいとして
ずーっと、それで入場してて
なんとも思ってないのか、マスカラスよw 

2019年5月19日日曜日

赤いペガサス

SONY α7RⅢ + EBC FUJINON 1:1.8 f=55mm
撮影地:神奈川 真鶴港
 
真鶴港でみつけた赤いペガサス
村上もとかじゃなくて
(また大半が分からんネタをw)
 
モービルの古い看板
 
良い感じにエイジングされてます
 
 
------- 以下は戯言 -------
 
FUJINON写りはいいけど
絞りの連動爪があるので、
完全にマウントに締め込めないので
無限がでないのと、
爪が当たってるので絞りも回せない
 そこへ持って来てヘリコイドグリスの効果で
ピント環を回すとマウントが緩む
 
絞りは一回マウントを緩めて
絞りを変えたらまた締めるで対応
無限は、マウントアダプターのヘリコイドで対応
慣れればなんとかなるが
雨が降ってきたので傘をさしたまま
それをやって、ピントもMFって
アホだねw

係留船

SONY α7RⅢ + SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5
撮影地:神奈川 真鶴

最近、ズームばかり使ってたので
久しぶりの単焦点構成

FUJINONのお試し撮影を
兼ねてのお出かけでしたけど
ここでは、こう撮ろうと出かける前から
構図ありきでレンズを決めたので
レンズはSUPER WIDE-HELIAR一択

予想してたのと違う感じの
港だったらやばかったけど
まぁまぁ、思った感じに撮れたかな

2019年5月18日土曜日

古き良き

SONY α7RⅢ + EBC FUJINON 1:1.8 f=55mm
撮影地:神奈川 真鶴

ショートトリップ第二段は
熱海で曲がらずにそのまま直進
海と坂を求めて真鶴へ
 
下調べもなしに
坂を下って、路地を曲がって
歩いていると、こんな風景に出会える
 
街スナは歩るくことに意味がある

2019年5月17日金曜日

書物で出来るなら

SONY α7RⅢ + FE 24-105mm F4 G OSS
撮影地:東京 駒込
 
  
ブビリオとは、ラテン語で本のこと
 
そのブビリオを冠する
ブビリオバトルなるものがある

ビブリオバトルとは、
みんなで集まって5分で本を紹介。
そして,読みたくなった本を投票して決定する、
スポーツのような書評会です。

これを講座の写真講評会でやったら
面白いと思うんだけどなぁ

2019年5月16日木曜日

我が心のジョージア

SONY α7RⅢ + FE 24-105mm F4 G OSS
撮影地:東京 駒込
 
東洋文庫の知恵の小路には
柱にアジアの名言が刻まれてる
 
これはジョージアの言葉で書かれていて
「勉学の基礎が辛いが、その結果は甘い」
と書いてある
 
名言も素敵だけど、フォントはさらに面白い
フォントマニアにもお勧めできる場所です
 
 
 

2019年5月15日水曜日

詰めが甘い

SONY α7RⅢ + FE 24-105mm F4 G OSS
撮影地:東京 駒込
 
圧倒的なモリソン書庫にあって
唯一詰めの甘さが目立つこの脚立
 
この脚立の中途半端感は
なんとかならなかったのかなぁ
 
書庫をここまでやったなら
絶対、木製の脚立にすべき
 
アルミだからダメではなくて
安全性を考慮してアルミならアルミでも
洗練されたデザインのアルミ脚立ならよかった
 
変に棚に合わせわようとして
茶色に塗装されちゃった脚立にしちゃったのが
致命傷ですねぇ

この手の非日常なものをやるなら
隅から隅まで拘らないとだめですよー