2017年7月31日月曜日

アトムの子

SONY α7RⅡ + OLYMPUS OM-SYSTEM ZUIKO AUTO-T 85mm 1:2
撮影地:東京 行船公園
 
どんなに暑くても
いつでも100万馬力だなぁ
アトムの子だから!

2017年7月30日日曜日

心霊現象に非ず

SONY α7RⅡ + OLYMPUS OM-SYSTEM ZUIKO AUTO-T 85mm 1:2
撮影地:東京 江戸川区自然公園
 
心霊写真ではないですよ
ただの尻尾ですからw
 
 

出現!

SONY α7RⅡ + OLYMPUS OM-SYSTEM ZUIKO AUTO-T 85mm 1:2
撮影地:東京 行船公園
 
もはや、なに祭りか分からない、写真ばかりだなぁ

なんか涼しげな撮りたかったけど
どう見てもB級SF映画だなぁ

と云うことで、B級シリーズです

えっ、シリーズ?

2017年7月29日土曜日

可視化

SONY α7RⅡ + OLYMPUS OM-SYSTEM ZUIKO AUTO-T 85mm 1:2
撮影地:東京 江戸川区自然公園
 
今日は、休日出勤
休日は隣のエアコンの入ってる部署がお休みなので
工場内は暑いこと、暑いこと

そんなんで
暑さを見える化した写真をどうぞw

2017年7月28日金曜日

入門用セット

SONY α7RⅡ + KONICA HEXANON 1:1.8 f=52mm
撮影地:東京 行船公園
 
それでも、金魚祭りっぽいのも撮ってるんですよ
でも、あまりお店の人やお客さんの
顔を出すのもなぁってなところでしょうか
 
とりあえず、今回は金魚祭り入門ってところでしょうか
 
まぁ、入門にはNISSOのセットがおすすめですw

2017年7月27日木曜日

金魚とTシャツと彼の子

SONY α7RⅡ + KONICA HEXANON 1:1.8 f=52mm
撮影地:東京 行船公園
 
金魚祭りなのに、それほど金魚に執着はなく
金魚のアップなどは撮ろうとは思わず
まわりの状況で、臨機応変にSnapを

2017年7月26日水曜日

迷子

SONY α7RⅡ + KONICA HEXANON 1:1.8 f=52mm
撮影地:東京 行船公園
 
お祭りに迷子は付きもの
案内所の側で撮ってたときも
一人連れてこられてた

この子もすぐに、
ご両親が迎えに来てくれてたらいいな

2017年7月25日火曜日

Youは何しにここへ?

SONY α7RⅡ + KONICA HEXANON 1:1.8 f=52mm
撮影地:東京 行船公園
 
金魚祭りの会場に着いて思ったのは
うわぁ~、これは金魚撮れないわ
ってくらい人が多かったので、
もうその時点で金魚は副題に変更(汗)

ってことで、主題は金魚祭りに来てる人に
 
ただ、それだと、昨今のなんやかんやで
SNSには載せにくいので、
ちょっとプライバシーに注意を払いつつ、撮影

そんな中のTV東京風味の一枚ですw

見晴らし

SONY α7RⅡ + OLYMPUS OM-SYSTEM ZUIKO AUTO-T 85mm 1:2
撮影地:東京 江戸川区自然公園
 
見晴らしの良い特等席だねぇ、ぼうや

首が点々に日焼けしてないか気になるけど

2017年7月24日月曜日

パヤ

SONY α7RⅡ + OLYMPUS OM-SYSTEM ZUIKO AUTO-T 85mm 1:2
撮影地:東京 江戸川区自然公園

金魚撮りに行ったのに、こっちの方が沢山撮ってる
まぁ、静岡県人なら、仕方ないよねw

夏の上野では暑くて全く出てこなかったのに
ここのは至って元気で動き回る

やめてくれよ、MFなんだから
ピント合わせ大変なんだからさ

撮影地不詳

SONY α7RⅡ + KONICA HEXANON 1:1.8 f=52mm
撮影地:東京 京成立石

ちょっと前なら、この写真を見ても
京急線内で撮った写真だなぁと思えたけど

今は、ほとんど相互乗り入れをしているので
車両だけだと、もうどこで撮ったか分からない

ちなみに、これは葛飾区w

立て続けに上下4本、京急が来ると
もうどこで撮ってるのかすら、分からなくなってくるw

2017年7月23日日曜日

江戸川区金魚まつり

SONY α7RⅡ + OLYMPUS OM-SYSTEM ZUIKO AUTO-T 85mm 1:2
撮影地:東京 江戸川区立行船公園
 
江戸川区金魚祭りを撮りに1期有志で
江戸川区立行船公園へ行ってきました

とにかく人が多い

人の頭を撮りに行った様な気がする

夜のご飯部で生まれた名言

「金魚は1日にしてならず」

2017年7月22日土曜日

暑い一日

SONY α7RⅡ + KONICA HEXANON 1:1.8 f=52mm
撮影地:東京 京成立石
 
今日は、1期の有志で、江戸川の金魚祭りに
暑い!汗!暑い!汗!の一日でした
 
誰も死なないで良かったw

2017年7月21日金曜日

二人っきりで

FUJIFILM XQ1
撮影地:八景島 八景島シーパラダイス
 
混んでいたのに、なぜか二人っきり
 
良い感じなので、失礼して

2017年7月20日木曜日

B級パニック映画構図

SONY α7RⅡ + SEL50M28
撮影地:八景島シーパラダイス
 
すずさんの構図本には出てこない
B級パニック映画のお約束構図w

2017年7月19日水曜日

相棒

SONY α7RⅡ + SEL50M28
撮影地:八景島シーパラダイス
 
バックヤードツアースタート時
カメラを用意していて待っていてくださいと
 
当然、ゆるいのが出てくるものと思っていて
この暑い中、中の人も大変だなぁと…

でっ、出てきたのが、これ
オタリアです

中の人はいませんでしたw

飼育員さんは出てくる人、出てくる人
みなさん男前でしたw

2017年7月18日火曜日

海の星

SONY α7RⅡ + SEL50M28
撮影地:八景島シーパラダイス

半分映り込みですが
映り込んでも、
映り込まなくても
大差はないような気がしますw

2017年7月17日月曜日

フレンズ

FUJIFILM XQ1
撮影地:八景島 八景島シーパラダイス
 
 なんか一眼で四苦八苦した後に、
簡単に撮れちゃうと、なんだかなぁ
って感じになっちゃう

しかも、半分壊れてるのに、XQ1w

2017年7月16日日曜日

トラウマ

SONY α6000 + CANON 50mm 1:1.2 (Lマウント)
撮影地:八景島 八景島シーパラダイス
 
いや~ぁ、今回もイルカはだめだなぁ…
 
もうね、イルカショーは、トラウマ製造器ですよw

2017年7月15日土曜日

猛暑日

SONY α6000 + CANON 50mm 1:1.2 (Lマウント)
撮影地:八景島 八景島シーパラダイス
 
3連休、暑いですね
ちょっと涼しげな写真でも
 
この暑さで南極の1兆 tの棚氷が割れて漂流とか
ペンギンも水族館の方が安全だったりして

みなさん、十分に水分を補給して
写真を撮ってくださいね
 
しかし、明るいとめっちゃピントの山が
分からんレンズだな、おまえ!

2017年7月14日金曜日

シャッターチャンス

SONY α7RⅡ + SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5
撮影地:八景島 八景島シーパラダイス

シャッターチャンス、英語だと、photo opportunity
なんか、イケてない

なので、絶好のシャッターチャンスの意味の
コダック・モーメントに
そのコダックももはや…

でも、日本だと思い出を写すのは、
フジカラーだよなぁw

元々、横構図なんだけど、水槽前のど真ん中で
スマホいじってる兄ちゃんがいたので、消えてもらいました

2017年7月13日木曜日

ポセイドン・アドベンチャー

SONY α7RⅡ + SEL50M28
撮影地:八景島シーパラダイス

バックヤードから見た大水槽
でも、どうやっても、タイトルのように見えちゃう
もう、気分は、アーネスト・ボーグナインw
 

2017年7月12日水曜日

ウニにあらず

SONY α7RⅡ + SEL50M28
撮影地:八景島シーパラダイス

水族館で撮っているからと云って
ウニではない

誰が、どう見てもサボさんであるw

2017年7月11日火曜日

沈黙の世界

SONY α7RⅡ + SEL50M28
撮影地:八景島シーパラダイス

 SONY α7RⅡ + SEL50M28
撮影地:八景島シーパラダイス

 SONY α7RⅡ + SEL50M28
撮影地:八景島シーパラダイス

 SONY α7RⅡ + SEL50M28
撮影地:八景島シーパラダイス

 SONY α7RⅡ + SEL50M28
撮影地:八景島シーパラダイス

タイトルの「沈黙の世界」は
ジャック イブ・クストーとルイ・マルが撮った海洋記録映画

今の人には、クストーも、ルイ・マルも??なんでしょうね

カリプソ号の海洋調査は、見ていて心躍るものがありました

Rと云えども
ISO感度は上げることはできても
階調は、どうにもならないですねぇ

2017年7月10日月曜日

光の樹

SONY α7RⅡ + SEL50M28
撮影地:八景島シーパラダイス

初の八景島シーパラダイス
この日まで、irodoriと云うイベントが終了
ちょっと、規模が期待したほどではなかったけど

まぁ、暗い、ISO12800です
それでも、SP足りなくて、ぶれてるのも多数
手持ちじゃね、しょうがないね

2017年7月9日日曜日

夏の日差し

FUJIFILM XQ1
撮影地:東海道線 大磯駅

いや~っ、今日は暑かった
涼しそうな所へ行ったつもりだったけど
暑かった

夏は無理だわw

2017年7月8日土曜日

午前十時のスケッチ

SONY α6000 + Super-Multi-Coated TAKUMAR 1:1.4/50
撮影地:横濱 パシフィコ横浜
 
GRは、ゴミの混入だけでなく
センサーに汚れも付着も見つかった
これはもう入院だなぁ

こんなテイストで空を入れるから
ゴミ入るとすぐ目立っちゃうんだよなぁ
 

2017年7月7日金曜日

Mr.メトロポリス

SONY α6000 + Super-Multi-Coated TAKUMAR 1:1.4/50
撮影地:横濱 パシフィコ横浜
 
都会は一日に一度
素顔を見せてくれると歌うこの曲

疲れていても、日が昇れば
また、スーパースターになる
 横濱

2017年7月6日木曜日

角を曲がって

SONY α6000 + Super-Multi-Coated TAKUMAR 1:1.4/50
撮影地:横濱 パシフィコ横浜
 
相変わらず、一人モノクロ講座から
 
結構見通しが良いんですね
みなとみらいって

いつも、運河の方ばかり見てるから
そんなイメージがないんだけなんですね

2017年7月5日水曜日

メトロポリスの片隅で

SONY α6000 + Super-Multi-Coated TAKUMAR 1:1.4/50
撮影地:横濱 パシフィコ横浜
 
今日も一人モノクロ講座から
 
すずちゃんの上からのメトロポリスに対抗して
下からのメトロポリス
 
ああっ、手前に、
夢見るSingle Girlが居たらなぁ

2017年7月4日火曜日

踊らん哉

SONY α6000 + Super-Multi-Coated TAKUMAR 1:1.4/50
撮影地:横濱 パシフィコ横浜
 
引き続き一人モノクロ講座からw
 
タイトルの出処は、
 
役所広司と草刈民代ではなく
 
北村さんじゃなかったw
 
ユル・ブリンナーとデポラ・カーでもなく

フレッド・アステアとジンジャー・ロジャースで
 

2017年7月3日月曜日

ヨコハマモザイク

SONY α6000 + Super-Multi-Coated TAKUMAR 1:1.4/50
撮影地:横濱 パシフィコ横浜
 
清水の写真を載せようとしていけど
センサーのゴミの映り込みを見つけてトーンダウン
よりによって、中を掃除できない、GRですよ
 
リコー送りかぁ
今、会員切れてるんだよねぇ

どうしよう、そこそこそするよね、お掃除代

しばらく使ってて、どこかへ落ちるのを待とうかなぁ
AFも怪しいから、点検兼ねて出そうかなぁ

GRⅡとか、言わないでくださいね

写真は、Bukatsudoの展示を手伝いに行ったとき
モノクロ講座が終わるので待ってる間
講座と被らないように、反対側で撮ってたものです

2017年7月2日日曜日

桃色ショウガ

SONY α7RⅡ + SEL50M28
撮影地:自宅

松村さんに、野菜の写真もと言われたので
加工品ですが、どうぞw

アクセントカラー

RICOH GR
撮影地:静岡 呉服町

雨の日は、
ちょっとしたアクセントになる色があると

やったー!って、なるよね