2014年6月30日月曜日

スリー・ポインテッド・スター

OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm 1:2.8
撮影地:横濱 赤レンガ倉庫

なぜか、全く興味が沸かないメーカー
三つの菱形は好きなんだけどw

これとH田に関してはスバリストは概ね、

そうなんじゃないのと勝手に思ってるw
(感想には個人差がありますw) 

でも、旗の形が面白いので撮った!

2014年6月29日日曜日

ぴちょんくん号

OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm 1:2.8
撮影地:横濱 横浜スタジアム
 
写真合宿で、みんなが赤レンガ撮ってる最中に
 
一人、こんなのを撮っているw

2014年6月28日土曜日

ナイター照明

OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm 1:2.8
撮影地:横濱 横浜スタジアム
 
 
英語でタイトルを付けていて
 
一番厄介なのが、和製英語
 
ネットの翻訳サイトでも出てこない

そりゃそうだ、英語じゃないんだからw


とっ云うわけで、そんな時は

適当な造語訳になるのですよ

ルー・ゲーリック・メモリアル・スタジアム

OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm 1:2.8
撮影地:横濱 横浜スタジアム
 
また、横濱編、再開します
 
横浜写真合宿の
 
前のり日に撮ったもの
 
タイトルを英字で書いてるので
 
なんとなく、ハマスタより収まりの良い

こっちにしてみました

昔の名前で出ています的で

2014年6月26日木曜日

つないで手

OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm 1:2.8
撮影地:谷中霊園
 
 
あなたから
 
 あなたから
 
つないで手

2014年6月25日水曜日

路地裏

OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm 1:2.8
撮影地:谷中霊園
 
ちょっと、一本入ると
 
がらりと雰囲気が変わる
 
そんな路地が大好きです

2014年6月24日火曜日

マルヒ

OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm 1:2.8
撮影地:根津
 
マルヒです

元質屋をリノベしたギャラリー&カフェ
 
某猫さんBlogで 名前だけは知ってたけど

ここだったんだと

後で写真を見て気が付いたと云う

2014年6月23日月曜日

右へ行こうか?

OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm 1:2.8
撮影地:谷中
 
横濱ばかり載せてると、
 
載せるの忘れちゃいそうなので
 
ゲリラ的に、前のシリーズの続きをアップ

このヒマラヤ杉、どうなっちゃうんだろう

心配だなぁ

2014年6月22日日曜日

ピン・スポット

OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm 1:2.8
撮影地:横濱 フランス山公園
 
木陰の中、丁度スポットライトが当たった様な所が
 
自然の粋な演出です

2014年6月21日土曜日

どこでもドア

OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm 1:2.8
撮影地:横濱 横浜地方気象台
 
ただの手すりの柱なんですけどね
 
なんとなく、ドアのように見えたので

2014年6月20日金曜日

三度、紫陽花

OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm 1:2.8
  撮影地:横濱 山手資料館

シーズンが終わっちゃう前に載せないと!

今年は、タイミングずれて一枚も
載せられないかと思ったけど

なんだかんだで3回も載せられました

まぁ、またかよぉ~とか言わないでね

白紫陽花の花言葉は「寛容」なのでw

ここは、丁度水やりした直後だったので
瑞々しかったです!

2014年6月19日木曜日

街の灯りがとてもきれいね~♪

OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm 1:2.8 
撮影地:横濱 象の鼻 

やはり、この歌になっちゃいますかね

エントリーの写真
どこもブルーライトじゃないですけどw

この曲、"とてもきれいね"の"きれい"が
"綺麗"じゃないところが
 良いところな気がします

まぁ、どっちかと言えば
この曲より

平山ミキの「ビューティフル・ヨコハマ」の方が 
好きなんですけどね

2014年6月18日水曜日

等高線

OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm 1:2.8 
撮影地:横濱 ブラフ99ガーデン
 
まるで等高線だなぁと
 
後ろが地方気象台だからですかねぇ

2014年6月17日火曜日

炎天下

OLYMPUS E-M1 + Fish-eye-Takumar 1:4/17
撮影地:横濱 氷川丸

この日は、良く晴れましたねぇ

いつ行く横濱は、ランドマークの上に雲がかかる人なのにw

使ってるレンズがレンズなので
これはもう、ゴースト、フレア出まくるだろうと

じゃ、どうせなら思いっきり出しちゃえ
 と云う事で、こんなカット

EVFだから目にも優しいw

このレンズ
イエローとオレンジのフィルター内蔵してます

これは、オレンジ使って撮ってるので
RAWの画像を見ると、全面オレンジ

肝心のフィルターの効果が出てるのかは
よく分かりませんが(笑)

2014年6月16日月曜日

鏡の中の女王

OLYMPUS E-M1 + Super-Multi-CoatedTAKUMA 1:3.5/135
撮影地:横濱 横浜税関
 
後ろに変なビル(名前すら覚える気がしないw)が出来ちゃった横浜税関
 
視点を変えたら、こんなが撮れるようになりました
 
悪い魔法使いに
鏡の中に閉じ込められた女王
 
ちょっと、デ○ズニーぽいけど
 
引きで見ると、やっぱ頂けないですよね

2014年6月15日日曜日

紫陽花(多重露光)

OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm 1:2.8 
撮影地:横濱 フランス山
 
すずさんのフランス山多重露光講座の成果です
 
そう云えば、デジイチで多重露光使ったの初めてw

写真はもっと楽しくなる! 波止場の写真学校 横浜写真合宿 横浜編


波止場の写真学校による日帰りでの写真合宿
その横浜コースに参加してきました

講師は神戸・波止場の写真学校 学校長 木下アツオ先生(以下木下センセ)と、
横浜在住の横浜を知り尽くした フォトグラファーの鈴木知子先生(以下すずさん)です

回るコースは、横浜を角から角まで知り尽くしたすずさんが選定し
午前中、山手洋館を回る、山手コース
午後は、山下公園から馬車道までの、海コースとなってます

10::00にみなとみらい線「元町・中華街駅」 集合

集まったら、アメリカ山公園へまず移動

カメラバッグを背負った謎の集団がぞろぞろとエスカレーターで移動w


アメリカ山公園で、今日のコースの説明と、簡単なレクチャーをして
チーム分けの後、撮影開始

簡単な説明の筈が、この日の暑さより熱いレクチャーに発展w


チーム分けで、私はキリンさんチーム
あと、何だったっけかな、最後のラクダさんチームの名前が強烈のため
忘れちゃいましたw

キリンさんチームは、横浜で何度も撮影してる、Yさん、
Tさん(もうひとりHさんがいますので便宜上名前の方のイニシャルにされて貰います)と私と
関西よりいらっしゃいました、横浜初めてのHさん、Aさんの計五人
自己紹介の後、撮影開始


何度も横浜で撮影されているTさんと、"午前中、全部回れませんよねぇ"とw

コースは、アメリカ山→外人墓地→西洋館→フランス山
どうみても、撮る物大杉でしょ
横浜初めての方には、なにしろ全てが新鮮ですから


地方気象台が休日で閉館、外人墓地が12:00から入れる状態でしたけど
フェイス越しにも撮る物は沢山ありますよ
その時点で、11::00位でしたから、どう考えても西洋館をいくつか回るのは無理と判断して
取り敢えず、時間内で行ける限界のベーリックホールまで行って、そこから戻ることにしました

途中、234番館の前に電話BOXなどを撮りつつ、エリスマン邸の前まで
そこで、11:30前なので、ベーリックと、エリスマンと2つは無理なので
取り敢えずエリスマン入って、時間があったら、ベーリックへと
でも、中では、「横浜山手西洋館フェスタ JUNE ~花と器のハーモニー~」が開催されてて
色んな花が飾られてて、もう撮る物満載でした
なので、この時点で、ベーリックは無理でしたね


なにしろ、12:00にフランス山まで戻るのに、途中、港の見える丘やら、
フランス山自体被写体満載だから、"いや~間に合いませんねぇ"、
なんて話をしつつ、横浜初めて組には申し訳ありませんでしたが
はぐれた先生を探しつつ、フランス山へ

途中で、熱血レクチャー中の木下センセ発見
もう時間ないですよと話したら、30分押しなら想定内と
そして、路上レクチャー開始
早速、木下センセの撮った山手資料館に移動して、
その場でレクチャーを受けつつ感心しながらも、自分の撮影に反映
みなさん、めきめき上達して行きましたよ

そして、他の方達も合流して、港の見える丘公園へ
途中、撮影にのめり込んで、気の質センセが迷子にならないか
心配しつつ、港の見える丘公園から、フランス山を下ります

途中、紫陽花もまだ咲いてたし、風車の塔など撮りつつ、
午前中の最終目的地、フランス山入り口へ到着

そして、お昼の説明となるのですが、その前にすずさんの
多重露光講座開催が急遽開催

皆さん、早速、レクチャーを生かして撮影開始

なんだかんだで、想定内の30分押しで、午前中終了
この後は、元町で各自、お昼です

キリンさんチームは、チームでお昼
お食事中に、うろ覚えのお名前の再確認と
FBやTwitterの登録やらで楽しくお食事

13:45には、再びフランス山の戻って、午後の海コース開始です

海コースは、山下公園→象の鼻→大さん橋→赤レンガ倉庫→馬車道の予定

まずは、山下公園へ入った所で、陸橋の上から銀杏並木を入れつつスナップ
Yさんが、レクチャー内容を生かして、素敵なスナップ撮られました

そして、のうぜんかづらのアーチで、すずさんのボケを使った構図のレクチャー
皆さん、早速アドバイスを生かして、アーチの緑越しのマリンタワーを狙います

その時、私は、反対側で駐車場入り口の蔦なんか撮ってましたw

そうそう、この日の撮影会にはテーマがあって、そのテーマは
すずさんの「私の見たことのない横浜を見せて!」でした

さて、皆さんどんな横浜を撮ってたんでしょうか

山下公園では、バラだったのかな?を前にすずさんのレクチャーが行われたり
木下センセがモデルになって、芝生の上で撮影会とか
周りの人達は、この集団なんだろう?と思ってたかもw
でも、率先して色々なアイデアを木下センセが出してくるので、皆さん楽しく撮影されてました

山下公園と後にする前に、ちょっと小休止
各自トイレと水分補給を

暫し休んだら、象の鼻地区へ

「BLUE BLUE YOKOHAMA」で、横浜税関(QUEENの塔)を壁の花を前ボケで撮る手法を
すずさんがレクチャーして、皆さん実践
室外機を撮ったり、被写体を見つける視点をの養い方などの教わります

開港の道や、QUEENを一頻り撮った所で、予定の時間に迫ってきましたので
大さん橋は後に回して、赤レンガへ

お帰りの時間が迫ってる方は、赤レンで順次流れ解散となりました

そして一行は、赤レンガ倉庫へ
相変わらずの人、人、人w

まずは、暑いので(あっ、この日は"暑い"はNGワードでした)、中へ入ってアイスタイム

アイスを食べた後、みんなでRICOH THETAで記念撮影して、
残念ながら、お時間が来てしまった方とお別れです

この後、「旧横浜港駅プラットホーム」側へ移動して、この後の方針検討

夕陽が良さそうなので、象の鼻か大さん橋へ移動して、マジックアワーを狙って
その後、中華街で懇親会ってことに

夜景の定番の大さん橋は、木なので人が歩くと揺れるので、三脚が使えないから
象の鼻へ移動

ここで、暮れゆく横浜の夕景を撮りつつ、マジックアワーを待ちます
各自色々試して、みなとみらいの夕景を撮影
WBをちょっと替えたり、WB補正などのレクチャーを受けて
みんな色々な設定で試して、撮影されてました
ここでも、Yさんがレクチャーを生かして素敵な写真を撮られてました

そして、「コスモクロック21」が全点灯するのをすずさんの指示で待ち
全点灯で一斉に夜景撮影
この日は、本当に良く焼けました
たぶん、参加された方々が、素敵な夜景を順次アップされると思います

たっぷりと夜景を堪能したら、懇親会のため中華街へ
まぁ、そこは写真とは関係ないからカットw

さて、一日を振り返って、良かった点、改善した方がよさそうな点を上げてみましょうか
ここからは、個人的な意見ですから、人によっては見方が違うかもしれませんので、一応お断りをしておきますね

良かった点:

・その場で、レクチャーを受けて、即試して、さらにそれを元にアドバイスを貰えるので
習ったことが撮影した結果が直ぐに反映されるので、身につきます

 ・チーム内で撮ったものを見せ合うので、自分の作品に対する客観的な評価が得られるので、気が付かなかった事が見えてきます

・自分から動くとこんな写真を撮れるのかってことを、両先生が目の当たりに見せてくれるので、自分から一歩前へ出て撮ることの重要性が分かるようになります
生徒さんは、どんどん先生の撮った物を見せて貰いましょう

改善した方がよさそうな点

・午前中のコースは、どうしても目的地までに、魅力的な被写体が多すぎて、時間がかかってしまうので、最初の説明の後、まず一番遠くまで行って、そこをスタートに午前中の終点まで移動の方が、効率よく行ったかもしれません

・コースは盛り込みすぎかも、西洋館のみ、外人墓地と港の見える丘公園、山下公園から象の鼻、三塔、赤レンガからみなとみらいなどもう少し、1つを小さくした方がいいかも
遠方から来られた方に沢山見て貰いたいけど、行きたいのに行けないも残念かなぁと

・午後は、チームが機能してたのか、ちょっと疑問です

・しおりでは、ルートが場所の名前だけでしたが、Web上でも良いから、どんな建物があるんか、ルート順に写真で見られて、横浜初めての人がも開始時に"ここへ行きたい!"と申告出来る様にして置いた方がいいかも、じゃないとチームリーダーがその場で時間との兼ね合いでプランを立てないといけないのでちょっと大変です
まぁ、各自自分で検索して貰えばいいんですけどね

・午前中は、先生が入った所で、チーム内で写真を見せ合いましたが、1時毎に10分程度"見せ合う時間"を決めて、必ず見せ合った方がいいかな、人のを見るのも、人からの意見も勉強になりますから

なにか色々書きましたけど、終始楽しい教室でした
二人の先生とスタッフさんのお陰で、楽しく実のある有意義な時間を過ごせたと思います
ありがとうございました
また、機会があったら参加しますね

タソガレ、、、ユニヲン

OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm 1:2.8 
撮影地:横濱 象の鼻
 
超雨女のすずさんと
 
超雨男のわたくし
 
どうやら、お互いの能力を
打ち消し合ったようですw
 
絶好の夕景に出会えました

穏やかな航海を

OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm 1:2.8
撮影地:横濱 港の見える丘 

波止場の写真学校、横浜合宿参加してきました

レポは、この後、まとめます

まずは、初日は無事終了です

今日、二日目は江ノ島 

お天気も良く、良い撮影が出来そうでなによりです

2014年6月14日土曜日

鳥の詩

OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm 1:2.8
撮影地:千駄木 千駄木空間
 
お出かけしてるので、予約投稿です
 
今日は、波止場の写真学校 横浜写真合宿に参加してます
 
色々習うと云うか
 
盗みたいと思います
 
後は、天気次第と云う事で(笑)

2014年6月13日金曜日

花の名前

OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm 1:2.8
撮影地:千駄木 千駄木空間
 
花言葉は「情熱」
 
写真への情熱
 
いや、全ての事への情熱

素晴らしいです

そんな情熱をちょっと分けて貰いに行きます
 
あーっ、そうそう
 
そんな情熱の塊の方が
新しい本を出しました

是非、手にとって、御覧下さい

2014年6月11日水曜日

可愛いメニュー

OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm 1:2.8
撮影地:谷中
 
谷中の路地にある小さなパン屋さん
 
なんとも、メニューが可愛いこと

2014年6月10日火曜日

二脚の椅子

OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm 1:2.8
撮影地:千駄木 千駄木空間

なんか、チェロの二人組の様なタイトルw


2014年6月9日月曜日

紅葉荘

OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm 1:2.8
撮影地:谷中
 
他力本願でずーっと行くのもなんなので
 
紅葉荘
 
蔦だけど

野良ビクーニャ

Panasonic DMC-TZ7
撮影地:パタゴニア
 
アルパカより高級なビクーニャ
 
でも、野良
 
断じて、アルパカにいさんではないw

2014年6月8日日曜日

氷河クルーズ

Panasonic DMC-TZ7
撮影地:パタゴニア
 
250枚ほどあった叔母が撮った写真
70枚ほどボツにして
 
残り180枚ほどをレタッチして
プリントに出してきました
 
たった1時間で出来ちゃうんですね
 
コンデジとは云え
やっぱ、プリントはいいなぁと
 
自分のもプリントしてみようかなぁ
 
とっ、云う事で、蒸し暑いので
 涼しげなやつを1枚アップします

灯台

Panasonic DMC-TZ7
撮影地:パタゴニア

突然、パタゴニア編へ突入(笑)

いや、行ったわけではないんですよ

叔母がカメラの中にSDカード入れっぱなしで
放置してたので、
 プリントしようと回収してきました

傾いたり、ピンボケだったりで
そのままは出せないだろうと
添削を始めたんでたんですよ

でっ、色々見てたら、ちょっといぢれば、
なんかイケそうなのがあったから
折角だから、載せちゃおうかと

とっ云う事で、パタゴニア編の始まり、始まり(笑)

2014年6月6日金曜日

木漏れ日

OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm 1:2.8
撮影地:横濱 象の鼻地区
 
英語にもフランス語にも
木漏れ日そのものズバリの
単語はないのです
 
なんと日本語の繊細なことか
 
遂に横濱GW編ネタ切れです
 
この5/2の行程は以下の通りです
かっこ内は最寄り駅です
 
横浜(横浜)→
六角橋商店街(白楽)→
横浜(横浜)→
なんじゃもんじゃCafé(三ツ沢下町)→
野毛(桜木町)→
伊勢佐木町→
迷子(阪東橋)→
関内(関内)→
山手イタリア山庭園(石川町)→
氷川丸→
象の鼻(日本大通り)→
 横浜(横浜)→
帰宅

2014年6月5日木曜日

OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm 1:2.8
撮影地:横濱 象の鼻地区
 
絆、大事だよね!

2014年6月4日水曜日

昼下がりの庭

OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm 1:2.8
撮影地:横濱 山手イタリア山庭園
 
なんかそこまで、
梅雨がやってきてる感じですねぇ
 
今週末までは雨マークばかり
 
その次の週はどうなんでしょう?
 
気がかりですねぇ

2014年6月3日火曜日

交錯する

OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm 1:2.8
撮影地:横濱 氷川丸
 
シャトルと錨の鎖が交錯しちゃったのは
ちょっとダメだなぁ

2014年6月2日月曜日

待ちくたびれました

OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm 1:2.8
撮影地:横濱 百段公園
 
なんか飽きちゃってますねw
 
しかし、ピント
ボンネットだよね
ダメじゃん、オレ(笑)

2014年6月1日日曜日

円い柱と四角い塔

OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm 1:2.8
撮影地:横濱 百段公園

毎回、ここはまとめるのがムズいw

円柱

OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm 1:2.8
撮影地:横濱 百段公園
 
久しぶりに熱出たので昨日の分を
 
撮影中、子供が遊んでたので
入れ込みたかったけど
 
まぁ、それはネットに上げにくいので
いつも通り柱さんに主役をお願いしましたw