2013年6月30日日曜日

自由が丘勝手にキャラ祭り その7

Pentax K5Ⅱ + smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6 EDAL[IF]DC WR

今日は、朝早めに投稿しちゃったので、もう一回
全7巻で始めたのに、実は8キャラあったので…w

子供服のリサイクルショップのキャラらしい
勝手にPALM君(仮)と命名しましたw

自由が丘勝手にキャラ祭り その6

Pentax K5Ⅱ + smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6 EDAL[IF]DC WR

たぶん、ハリネズミかと
ヤマアラシではないよね

なので、ハリネズミのハリー君と命名!

自由が丘勝手にキャラ祭り その5

 Pentax K5Ⅱ + smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6 EDAL[IF]DC WR

ダヤンですね、ダノンじゃないよw

ネコを飼っていると、どうしてもネコが多くなりますなぁ

2013年6月28日金曜日

自由が丘勝手にキャラ祭り その4

Pentax K5Ⅱ + smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6 EDAL[IF]DC WR

どう見ても、下落合の有名漫画家テイストだ!ニャロメ!

2013年6月27日木曜日

自由が丘勝手にキャラ祭り その3

Pentax K5Ⅱ + smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6 EDAL[IF]DC WR

ネコなのに、背筋ピーン!!www

2013年6月26日水曜日

自由が丘勝手にキャラ祭り その2

Pentax K5Ⅱ + smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6 EDAL[IF]DC WR

勝手に犬おじさんと命名w

2013年6月25日火曜日

自由が丘勝手にキャラ祭り その1

Pentax K5Ⅱ + smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6 EDAL[IF]DC WR

自由が丘シリーズ、当面はその辺にいた、キャラを特集して
勝手にキャラ祭りを開催します

別段特にユルい訳でもない、割と普通のキャラが続きますw

2013年6月24日月曜日

白シャツ

Pentax K5Ⅱ + smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6 EDAL[IF]DC WR

九品仏で、お地蔵様とか撮ったんだけど、見たらイマイチだらけなので、自由が丘編へ突入

まさに、タイトル通りで、説明のしようが御座いませんw
あっ、これ人の家を覗いたんじゃないですよ
お店のディスプレイですからね!

まずいな、夏越すだけ写真在庫無いぞ(汗)

2013年6月23日日曜日

銀杏

Pentax K5Ⅱ + smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6 EDAL[IF]DC WR

銀杏です
青いですね

じゃ、また秋にでも出直してきます。

2013年6月22日土曜日

降りられません

Pentax K5Ⅱ + smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6 EDAL[IF]DC WR

九品仏行ったら、これを撮るでしょw

2013年6月21日金曜日

山門

Pentax K5Ⅱ + smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6 EDAL[IF]DC WR

宗派関係なく"山門"でいいんですかね?
その辺、よく分かってないんですけど…


それにしても、ちゃんと正対して撮れてませんなぁ…

2013年6月20日木曜日

裸電球 partⅡ

Pentax K5Ⅱ + smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6 EDAL[IF]DC WR

 Pentax K5Ⅱ + smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6 EDAL[IF]DC WR

なんかアップで撮ったら、白熱球じゃないのも混ざってる…

上の写真の歩行者信号機の"止まれ"が、ムックに見えるのは私だけですか?

2013年6月19日水曜日

裸電球

Pentax K5Ⅱ + smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6 EDAL[IF]DC WR

 Pentax K5Ⅱ + smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6 EDAL[IF]DC WR

九品仏浄真寺の参道
コードの赤と、電球の白、そして緑

2013年6月18日火曜日

仕切りたがり

Pentax K5Ⅱ + smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6 EDAL[IF]DC WR

なにをそんなに仕切りたいんでしょうか…?

2013年6月17日月曜日

オンドリ

Pentax K5Ⅱ + smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6 EDAL[IF]DC WR

ニワトリは怖いよね
キレやすい性格だからw

ポスト

MINOLTA TC-1 + DNP CENTURIA 200 (有効期限1999/11常温保存)

やはり、なんか発色がおかしい気がする
と云うものの、よく考えたら、このフィルムって有効期限内に
まともに使った記憶がないので、どんな発色だったのか正直分からなんのですよ

と言うことで、こんな時に定番のように使われる言葉で〆ようかと
”味のあるフィルムですね”  … って、オイ! (=゚ω゚)ノシ☆( ´Д`)

しかし、この手のポストが元町にまだ残っているとは(驚)

2013年6月16日日曜日

葡萄

Pentax K5Ⅱ + smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6 EDAL[IF]DC WR

グレープったって、精霊流しや縁切り寺じゃなく
ましてや、AppleⅡのクローン機(いや、今の人知らないだろこのネタw) じゃなく
本物の葡萄です
九品仏の六丁目Cafeへ行く途中の葡萄農園になってました。
でも、その農園は目隠しされてて撮れなかったので、
周りを見たら反対側に少しなってたのでそれをパチリ!
なんて品種なんですかね、なんかピオーネっぽい気がします。
はい!テキトーに言ってますけどw

既に夏

MINOLTA TC-1 + DNP CENTURIA 200 (有効期限1999/11常温保存)

なう。のとき、数本開けたまま、使ってなかったので、
代官山行くときTC-1に詰めて行ったのに、数枚しか撮れなかったので
昨日残りを元町で消費。
現像伝票に"古いフィルム"と書かれたど、とりあえず、まだ色でました。

タイトルですが、梅雨すっ飛ばして、なんか夏ですねぇ。
貯水池大丈夫でしょうか…

2013年6月15日土曜日

Keys

Pentax K5Ⅱ + smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6 EDAL[IF]DC WR

鍵ですねぇ
沢山ありますねぇ

なにをそんなにロックしたかったんでしょう?

刻印

Pentax K5Ⅱ + smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6 EDAL[IF]DC WR

最初、遠目だったので、なんだか分からなかった
大分使い込んでますねぇ 
印刷所の棚にずら~と並んだ活字とか萌えますよねぇ
あれ?萌えませんか?

2013年6月14日金曜日

微妙な空気感

Pentax K5Ⅱ + smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6 EDAL[IF]DC WR

なんでしょう、この微妙な感じは…

別に前の二人がぺこちゃんに罰を与えられてる訳じゃないんですが…

えっ、ピンが来てませんか?
そうですか

ピントも微妙ですね…

かき氷始めました

Pentax K5Ⅱ + smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6 EDAL[IF]DC WR

これを撮ったときは、まだ早いでしょ
っと思ったけど、いやー、今日の天気じゃ"あり"ですよ! 

代官山 蔦屋にて

2013年6月12日水曜日

上皿棹秤

Pentax K5Ⅱ + smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6 EDAL[IF]DC WR

若い人む、読めますかねタイトル。

"うわざらさおばかり"です。

天秤を上下逆さまにしたものです…
っても、天秤自体が分からないかなぁw

要は、お皿に計りたい物を載せて、棹の先に重りを載せて
釣り合ったら重さが分かる仕組みです。

この重りは、単位何だったんだろう?
見るの忘れちゃった。

匁かなぁ…若い人は、これも読めませんよねw

上皿棹秤なんて翻訳サイトでも変換出来るわけもなく
タイトルはただの棹秤の英訳です。

 

おーさんのゆるふわ写真

Pentax K5Ⅱ + smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6 EDAL[IF]DC WR

いつも、どアンダーな写真ばかり撮ってると思ったら大間違い。
本当は、女子カメ風な、ゆるふわな写真だって撮りたいのさ。

ただ、撮影すると、いつも曇りか雨にしかならないから、ムリなんだよwww

2013年6月10日月曜日

アンティークな時計

Pentax K5Ⅱ + smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6 EDAL[IF]DC WR

アンティークなものが置いてあるお店って、
なんとなく、時間の流れが緩やかな気がします。

この日も、コチコチコチっと、緩やかに時間が流れていきます。

足踏み式ミシン

Pentax K5Ⅱ + smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6 EDAL[IF]DC WR

ISO 1600でもちゃんとしてますな…
4/3とは、エライ違いだなぁ。

でも、一日使ってみて、やっぱり自分にはE-SYSTEMがあってる気がする。
まぁ、一台で完結する必要があるときや、ちょっと暗いシチュエーションならK5にしますよ。
なんせ、E-510は、高感度ムリだし、AFはアレだしw

しかし、比率3:2固定はなんとかならんかねw

えっと、被写体の話もしないとw

撮影したのは、九品仏の六丁目Cafe。
アンティーク家具のお店でもあるので、ちょっと懐かしい家具に囲まれてお食事出来ますよ。
ちょっと駅から遠いけど…


でっ、これシンガーの足踏みミシンです。
家にも足踏みミシン有りました。
シンガーかリッカーか今ではよく分からないけど…
進むも戻るも踏み方次第。
機械式は楽しいんですよ、使ってても。

2013年6月8日土曜日

迷える子羊くん

OLYMPUS E-P2 + P.ANGENIEUX PARIS F.28

迷える子羊
ポーじゃないけど…

2013年6月7日金曜日

パイプフレーム

OLYMPUS E-P2 + P.ANGENIEUX PARIS F.28

建築物の構造体は、つい撮ってしまう被写体だなぁ
しかし、パイプフレームと書いたけど、英語ではチューブフレームなんだね。
湘南に夏が来そうだよw

2013年6月6日木曜日

OLYMPUS E-P2 + P.ANGENIEUX PARIS F.28

ここ一連の池袋シリーズは、こちらからお届けしています。
曲線主体の国際フォーラムに対して、芸術劇場は直線主体。
それを撮り比べてみるのも、面白いですね。

2013年6月5日水曜日

食む羊

OLYMPUS E-P2 + P.ANGENIEUX PARIS F.28

謎の触覚生物の下では、羊が草?を食んでました。
これは、サフォーク種ですね…って、そんな事はどうでもいですか、そうですかw

触覚 - 2nd impact -

OLYMPUS E-P2 + P.ANGENIEUX PARIS F.28

しかし、この触覚はなんのセンサーなんでしょう?
芸術劇場に住んでるので、アートを感じるセンサーなんですかね?
 

触覚

OLYMPUS E-P2 + P.ANGENIEUX PARIS F.28

なんか生えてますね
やはり、ココが弱点なんでしょうか 

うしろのヤツの耳が、エレキングみたいとかは、どうでもいいですか…w

2013年6月4日火曜日

鍵付き

OLYMPUS E-P2 + P.ANGENIEUX PARIS F.28

ヨコハマをちょっと抜け出して、池袋へ

鍵付きです。

"袖付き"的な感じで、タイトルを付けてみましたけど…って、なんのこっちゃw 

撮った奴よりこっちの方が雰囲気が良かったので、
WBだけ、ちょっと後から変えました。

2013年6月3日月曜日

夜のお約束事

OLYMPUS E-P2 + P.ANGENIEUX PARIS F.28

まぁ、夜にみなとみらい行ったら、撮るでしょ…ってことで
お約束w 

あっ、ちょっと印章、変えてみました。

2013年6月2日日曜日

頭を柔らかく

OLYMPUS E-P2 + P.ANGENIEUX PARIS F.28

もう、どうやっても手持ちじゃ、ブレるんだったら、いっそピントも合わせなくてもいいかなとw
そこは、臨機応変、現場の判断でw

"Don't think.FEEL! It is like a finger pointing away to the moon."ですよ!

ビュ~ン!

OLYMPUS E-P2 + P.ANGENIEUX PARIS F.28

遅いシャッターが切れないときは、切れないなりになんとかするって方向でw
でも、この時間だと、中々お客さんが乗ってくれないので、待ちが長くってwww

2013年6月1日土曜日

Love Clock

FUJIFILM FinePix XP200

前々回の白熊くんの下には、こんな形のベンチがあります。
もう、新婚さんいらっしゃいのセットにしか見えませんw
なので、そんなタイトルにしてみました。


もうちょっと、なんとかしたかったけど、手持ちセットではこんな感じで手一杯ですw

えっと、これを見る時のBGMは、是非ともエドワード・エルガーの「愛の挨拶」でお願いします。
間違っても、新婚さんいらっしゃいのテーマとか、キダタロー系はお辞め下さいw